ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月30日

ザンクトパウリ、ホッフェンハイムからホーグマをレンタル

FC St. Pauli.
FCザンクトパウリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りに2部ザンクトパウリは水曜午後、TSGホッフェンハイムからジャスティン・ホーグマを、今季いっぱいまでの期限付きで獲得したことを発表した。フィリップ・ツィーライスの負傷離脱の穴埋めに成功した、マルクス・カウチンスキ監督は「ジャスティンはとても才能あるCBで、空中戦での強さだけでなく、落ち着いてボールに対処し、良いパスゲームも持ち合わせているよ」と評価。「穴埋め」成功に胸を張り、ウーヴェ・シュテーファー代表も「今後の負傷のことも考え、ジャスティンを今季いっぱいまでレンタルすることにした」と説明している。

 2017年夏にオランダ1部ヘラクレス・アルメロから加入したオランダU21代表CBだが、ここまでの1年半でのブンデス1部での出場試合数はわずか2試合のみ。特に今季は前半戦で、ベンヤミン・ヒュブナーが長期離脱にあったにもかかわらず、主にブンデス4部相当の下部チームでプレーしていた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報