ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月02日

ホッフェンハイムに痛手!今季ブレイク中のジョエリントンが負傷離脱

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 欧州リーグ出場権争いもいよいよ最終局面を迎えつつあるが、TSGホッフェンハイムは月曜、そのなかで重要な役割が期待される主力選手の負傷離脱を伝えた。離脱期間についてはまだ不透明のままとなっている。

 クラブからの発表によれば、4−0で勝利おさめた金曜日のレヴァークーゼン戦にて、ジョエリントンが左足首の靭帯結合部に1箇所の断裂を抱えたとのこと。これまで22才のFWは7得点6アシストをマークする活躍をみせており、チームにとってもまさに痛い負傷だ。

 「当然ジョエリントンはもとより、我々にとっても残念でならない知らせだよ」と語ったアレクサンダー・ローゼンSDは、「彼は素晴らしい成長をみせている選手なんだ」と賞賛。「ブンデスで今季もっとも大きな発見」とも呼べるであろう点取り屋の復帰にむけて「全力を尽くす」ことを誓った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報