ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月19日

ホッフェンハイム、クロアチアの若手コヴァチェヴィッチ獲得

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 TSGホッフェンハイムは将来に向けた投資として、クロアチア1部NKルデシュより、19才のフランコ・コヴァチェヴィッチを獲得しtらことを発表した。契約は2023年までで、ホッフェンハイムではまずは下部チームでプレーしていくことになる。

 ユースセンターで代表を務めるダーク・マック氏は、「攻撃的ポジションであれば複数でプレーが可能であり、スピードと力強さをもったドリブルを見せる選手だよ。ゴールへの推進力があるね」と評価。

 18才になって間も無く、2017年8月に当時所属していたハイデュク・スプリットにて、EL予選エヴァートン戦でプロデビューを果たした同選手は、今季はルデシュにて13試合に出場していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報