ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月19日

クラマリッチとACミランが合意報道も、オファーはまだ無し

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イタリアではクロアチア代表アンドレイ・クラマリッチと、ACミランとの間で移籍で合意に達したという報道がなされているが、しかしながらkickerが得た情報によれば、少なくともまだ所属するTSGホッフェンハイムにはオファーは届けられていないようだ。

 さらに水曜日に28才の誕生日を迎えた同選手の周囲に確認をとったところでも、特に現在は移籍に関する話し合いや交渉のような類のことは行われていないという。確かにACミランでは、ファイナンシャル・フェアプレーの問題により、昨季ブンデス17得点、CL5得点をマークした同選手の獲得にどれほどの金額を投じられるかという疑問は残る。

 加えて今夏にTSGホッフェンハイムでは、バイヤー・レヴァークーゼンにケレム・デミルバイを、さらにボルシア・ドルトムントにニコ・シュルツを売却したことで、総額約6000万ユーロを手にするなど十分な余裕があり、クラマリッチ売却の設定金額は5000万ユーロともいわれているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報