ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月18日

ジョエリントン、ニューカッスルへの移籍に迫る

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜日の時点ではそこまで加熱していなかった、ジョエリントンのTSGホッフェンハイムへの移籍だが、しかしながら間も無くして移籍が成立する可能性がでてきた。kickerが得た情報によれば22歳のブラジル人FWは、水曜のテストマッチでメンバー外となっており、ニューカッスルとの移籍交渉の席へと着いている。

 昨季プレミア13位となったニューカッスルでは、スティーブ・ブルース監督の就任が発表されており、その一方でペレス、ホセル、ロンドンら3FWが移籍。その穴埋めとして昨季11得点をあげ、チームプレーに徹するフィジカルにも長けた、昨季ブレイクのジョエリントンに白羽の矢が立った。

 ただその一方でTSGホッフェンハイムでは今夏、ドルトムントに移籍したブラント、レヴァークーゼンに移籍したデミルバイの売却により6000万ユーロを手にしており、さらに昨秋にジョエリントンとの契約を2021年まで延長していたという背景も。そのためジョエリントンの売却金額は、およそ4000万ユーロともいわれている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報