ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月31日

ホッフェンハイム、カデラベクが練習を中断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンの開幕も足音が大きくなってくる中、TSGホッフェンハイムの練習も熱を帯びてきているところだが、しかしながらパヴェル・カデラベクが練習を途中で中断し、そのままロッカールームの中へ。同選手は足首に打撲を受け、そのまま治療を受けたとのことだが、クラブ側の発表によればどうやら大事には至らなかったようだ。

 さらにこの日はルーカス・リベイロも、一旦は治療を受け、それから痛みをこらえながら練習を継続するという光景も。徐々にピッチでは定位置争いに激しさが増してきているようだ。

 なお今週土曜日には、腕試しとしてセビージャとのテストマッチを開催。そこでは先日獲得を発表したばかりの、ロバート・スコフのデビューも期待されている。この日に最初の練習参加を果たした同選手は、この日は本職である右ウィングっでプレー。100人のファンたちですでに好印象を与えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報