ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月26日

ホッフェンハイム、ツーバーが足を手術

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今季よりTSGホッフェンハイムへと復帰したシュテフェン・ツーバーだが、しかしこの夏以来、28才のスイス人にとっては受難の日々が続いている。水曜日にはオールラウンダーMFが足に手術を受けたことが明らかとなった。

 昨季後半戦ではVfBシュトゥットガルトへとレンタル移籍していた同選手。そこでブンデス1部14試合に出場して5得点2アシストをマークしての復帰となったが、その開幕戦となったフランクフルト戦にて足に強い打撲を受けており、痛みからなかなか解放されないことから手術へと踏み切っている。

 離脱期間については、今の所はクラブ側からは特に明かされてはいない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報