ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月11日

ホッフェンハイムのピレシュ、今度はクロアチアへ

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フェリペ・ピレシュは再び、新天地へと旅立つこととなった。TSGホッフェンハイムとの契約を2021年まで残す同選手が、今度はクロアチアのHNKリエカへ、今季いっぱいまでレンタル移籍することが火曜日に発表されている。

 当時十代で2014年にレッドブル・ブラジルから、RBライプツィヒへと渡ったブラジル人FWは、その後はレッドブル社運営のリーファリング、レッドブル・ザルツブルクを経て、2015年よりTSGホッフェンハイムに移籍。

 だがその後も戦いの場を転々とする日々は変わることなく、2015年にFSVフランクフルト、2016年にオーストリア・ウィーン、そして昨年には母国パルメイラスへとレンタル移籍を繰り返しており、そして今回はクロアチアへと戦いの場を移すこととなった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報