ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月18日

デニス・ガイガー、グラードバッハ戦から復帰か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 長期離脱から復帰を目指してきた、TSGホッフェンハイムのデニス・ガイガーだが、ようやくその出口が見えてきたようだ。ただその一方で、アンドレイ・クラマリッチについては、練習を短めに切り上げたことが明らかとなっている。

 ブンデスリーガ後半戦初戦フランクフルト戦にて、先発出場し後半69分に交代していたガイガーは、続くブレーメン戦では出場機会はなくその後も練習に勤しんでいたものの、その中で左大腿裏の筋肉に問題を抱えて離脱。

 特に将来を嘱望される若手ボランチながら、この1年の間で筋束の断裂、腱断裂など、負傷に泣かされ続けてきただけに、今回の負傷による失意も特別なものがあったことだろう。だが現在は再びフルメニューをこなせるところまで回復。週末に控えるグラードバッハとのアウェイ戦では、再びオプションとなることが出来そうだ。

 その一方でアンドレイ・クラマリッチが、火曜日に行われた練習を短めに切り上げる様子が見受けられた。最近では鼠蹊部に痛みを抱えていたクロアチア代表FWだったが、ただ今回はあくまで用心のための措置とのことで、その後は別メニューでの調整を行っている。

 また足首に負傷を抱えていたサルギス・アダムヤンと、膝に問題を抱えていたイフラス・ベブーについても、チーム練習参加が見送られていたが、しかしながらこちらは今週中には復帰を果たす見通し。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報