ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月22日

ホッフェンハイム、ハックの買い戻しオプション行使を見送り

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 TSGホッフェンハイムはロビン・ハックの買い戻しオプション行使を失効した。これは1.FCニュルンベルクの競技部門役員を務めるロベルト・パリクカ氏が明らかにしたもの。1年前に21才のユース代表は50万ユーロの移籍金によりニュルベルクへと渡っており、ただその中には買い戻しオプションも付随。

 そしてシーズンも終わりへと近くにつれこの話題があがることが増えてきたのだが、日曜日に行われたVfBシュトゥットガルト戦を前に、パリクカ氏が質問に対して語ったもの。ハックの買い戻しオプションは「無い」とスカイに対して述べている。

 kickerが得た情報によれば本来は買い戻しオプションは付随されていたのだが、しかしながらこれまでの間で失効していた模様、ただし3部降格の危機にあるニュルンベルクではハックの転売の可能性はまだ残されているところであり、その際にはホッフェンハイムも更に絡んでくることだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報