ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月12日

ケルンと噂のビチャクチッチ、ヘーネス監督「構想に入れてる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところTSGホッフェンハイムでは、エルミン・ビチャクチッチと1.FCケルンとの繋がりが指摘されているところだが、しかしながらセバスチャン・ヘーネス監督は、「私にとっては関係のないことだ。憶測などしたくはない」と、日曜日に控えるドイツ杯初戦ケムニッツァーFC戦を前にコメント。

 さらに「私は彼を構想に入れている」とも断言した。kickerが得た情報ではビチャクチッチ自身、将来をホッフェンハイムに見ているところであり、今回の試合で先発出場するのは、決してベンヤミン・ヒュブナーの負傷離脱による恩恵ではない。

 なおそのヒュブナーについて、ヘーネス監督は「来週中には練習に復帰し、そしてブンデスリーガ開幕戦ではオプションとなってくれることだろう」と期待。その穴埋め候補の一人として、指揮官はブレーメンから戻ってきたケヴィン・フォクトの名前も挙げており、今夏の準備期間において「彼がみせていたものは、私自身も気にっていたものなんだ」と賛辞を送っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報