ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月17日

ホッフェンハイム、代表参加の2選手からコロナ陽性確認

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガにおいても、TSGホッフェンハイムで2人の代表選手から、2件のコロナ陽性が確認されたことが明らかとなった。さらにもう1人の選手も隔離生活へと入っている。

 金曜午後にホッフェンハイムが発表したところによれば、両名ともに最近2週間で海外での代表参加をしていた選手とのことで、帰国後にドイツで受けた検査の結果で陽性が確認、ただ共に特に症状はでていないようだ。さらにホッフェンハイムのチームメイトやスタッフとの接触もなかったとのこと。

 そのため二人とも今は隔離生活へと入っており、さらにホッフェンハイムでは最近、別の選手からもこちらは家族の感染が確認されたことで隔離生活へと入っているところ。ちなみに木曜と火曜に行われたコロナ検査では、そのほかの選手たちについては全て陰性が確認されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報