ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月17日

ホッフェンハイム、リチャーズ復調もクラマリッチは別メニュー

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここまでスコアポイント16を稼いできたアンドレイ・クラマリッチは、TSGホッフェンハイムにとって最も重要な攻撃的選手としてあげることができるだろう。実際に今シーズン、クラマリッチが出場できなかった試合では、先日行われたボルシア・ドルトムント戦も含め、いまだ勝利をおさめることもできていない状況だ。

 29才のクロアチア代表FWは足首の負傷により欠場となっており、火曜日でも引き続きチーム練習参加はかなわなかった。そのためまだ別メニューでの調整が続けられていることから、2日後に迫ったヨーロッパリーグ決勝トーナメント、モルデFK戦での出場が危惧されている。

 ただむしろセバスチャン・ヘーネス監督にとっては、攻撃陣よりも守備陣のやりくりの方が頭の痛い問題であり、そのことを考えれば、クリス・リチャーズの復調は朗報。打撲を抱えていた20才のDFだが、おそらくは今回は戦列復帰を果たすことになり、レンタル元のバイエルンもそのパフォーマンスをチェックしているはずだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報