ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月13日

マタラッツォ監督、さらにホッフェンハイム時代の仲間を招聘?

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2019年12月にTSGホッフェンハイムから、VfBシュトゥットガルトの指揮官へと就任した、ペジェグリーノ・マタラッツォ監督。最近ではボルシア・メンヒェングラードバッハから、ホッフェンハイムで共に仕事をしていたクレブスGKコーチの引き抜きについてkickerではお伝えしたばかりだが、さらにそのホッフェンハイムから今度は、TSGホッフェンハイムのアカデミーを務めている、ドミニク・ドロビッシュ氏を迎え入れることになる模様。

 kickerがえた情報によれば既にドロビッシュ氏は、ホッフェンハイムへと退社を希望しており、その行き先はシュトゥットガルトと見られているところ。昨夏に加入したマーカス・マン氏がアカデミーのSDを務め、ドロビッシュ氏はアドミニストレーションを担当。それまでにもホッフェンハイムでは様々な役職を歴任しながら昇進を続け、管理職になるための準備を進めているところだった。またアシスタントとしてユリアン・ナーゲルスマン監督、ドメニコ・テデスコ監督の下で従事。そしてユースセンターではスカウトや組織化、管理業へとシフト。アカデミーの発展に貢献している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報