ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月02日

ベルギーリーグがシーズン終了を決断、ブルッヘが優勝へ

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ベルギーの国内プロリーグではもはや、2019/20シーズンの試合が開催されることはない。拡大の一途を辿る新型コロナウィルスの影響を受け、木曜日に遂にその決断がくだされたことが明らかとなった。リーグの発表では、選手やその関係者たちへの「感染への危険性」が指摘されており、そのため無観客試合もオプションではないという。

 その結果、順位表で勝ち点差15をつけ、現在首位に立っているクラブ・ブルッヘの優勝することに。ただし昇格、降格に関しては、財務調査なども踏まえて今のところはまだリーグより発表はなされておらず、いずれにせよ4月15日に開かれる総会にて、最終的な判断が下される見通しであり、これによりベルギーは世界の中で、新型コロナウィルスの影響でシーズンを終えた、最初の主要リーグということにもなる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報