ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月13日

CL決勝開催地、イスタンブールからポルトに変更か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チェルシーFCとマンチェスター・シティによる、今シーズンのチャンピオンズリーグ決勝の舞台は、どうやらトルコの首都イスタンブールではなくなるようだ。

 ニューヨークタイムズやマルカ紙など、複数のメディアが水曜夜に報じたところでは、開催会場がイスタンブールのアタテュルク・オリンピヤト・スタドゥから、ポルトのドラガン競技場へと変更されたという。

 その背景となったのが、トルコにおける高いコロナ感染率と、そしてイギリスが最近、トルコを渡航規制の対象である“レッドリスト”に追加したことにある。

 今のところはまだ主催者UEFA側からの正式な発表はなされていないが、ただこの試合を裁く審判員については発表。44歳のスペイン人、アントニオ・ミゲル・マテウ・ラオスが、自身にとって初めてのCL決勝の主審を務めることになった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報