ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月28日

ユベントス、ピルロ監督が退任。後任はアッレグリ監督か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ユベントス・トリノは金曜午前、アンドレア・ピルロ監督の退任を発表した。おそらくその後任となるのは、レアル・マドリードのジダン監督の後任候補としても名前が挙がっていた、マッシミリアーノ・アッレグリ監督が教え子ピルロの後を引き継ぐことになるだろう。

 2年前にユベントスを後にするまでの5年間で、5度のリーグ優勝と4つの国内カップ戦制覇を成し遂げ、2015年と2017年にはCL決勝へと導いていた同氏。

 しかしながらその後にあとを受けた、マウリツィオ・サッリ監督、そしてU23での最初の仕事を終えたばかりのピルロ監督の下でも、ユベントスは思惑とは異なる流れをみせており、トリノを離れてフリーとなっていた53歳には、以前のユベントスへの軌道修正が期待されているところだ。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報