ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月09日

ラツィオ、マウリツィオ・サッリ監督の招聘を発表

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 セリエAのラツィオ・ローマは、インテル・ミラノへと移籍したシモーネ・インザーギ監督の後任として、マウリツィオ・サッリ監督の就任を発表した。セリエAを知り尽くすベテラン指揮官は、とりわけSSCナポリにて大きな成功を収めており、2019年からユベントスにて指揮をとった経験ももつ。

 そしてそのユベントスを後にして1年が経過し、再びサッリ監督がローマの地で、監督復帰することが水曜午後に明らかとなっている。昨季は6位でフィニッシュしたラツィオでは、今季はリーグ戦と共に、ヨーロッパリーグでの舞台も待っているところ。さらにサッリ監督下で活躍したルベン・ロフタス=チークの獲得の可能性もある。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報