ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月17日

43歳ブッフォン、2年契約で20年ぶり古巣パルマ復帰。

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 43歳となってもなお、ジャンルイジ・ブッフォンのサッカー選手生命に終わりはこない。セリエBへと降格したパルマと2年契約を締結。その卓越した経験値を活かし、自身にとって特別なこのクラブの1部復帰を果たすべく、45歳を迎えるその日まで戦っていくことになる。

 イタリア代表として176試合に出場した同選手は、1995年に11月に17歳でセリエAデビューをパルマにて果たしており、現在のチームメイトでその時にこの地球上に生を受けていた選手はほとんどいない。

 それから1999年にはUEFAカップ優勝を果たし、2001年に移籍金5000万ユーロでユベントスへと移籍。そこで10度のリーグ優勝を果たすなど、パリでの一時的移籍を除き今季いっぱいまでプレーし続けていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報