ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月21日

エリクセンの穴埋め役?チャルハノールがインテル移籍へ

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ハカン・チャルハノールは4年間過ごしたACミランを後にし、これから同じミラノに本拠地を構えるライバル、インテル・ミラノへと加入することになる。これは当初スカイ・イタリアが報じたものであり、さらにチャルハノール自身もインテルと合意に達していることを明らかにした。「明日ミラノに飛んで、そこで契約書にサインするよ」。

 また伝えられるところによれば、先日のユーロ2020初戦フィンランド代表戦にて、心停止のため病院へと搬送され、その後に手術を受けていたクリスチャン・エリクセンが、今のところはまだ復帰の目処がたっておらず、チャルハノールはその穴埋め役を担う可能性があるという。

ドンナルンマはメディカルチェック

 またジャンルイジ・ドンナルンマ(22)は、ACミランからパリ・サンジェルマンへのフリー移籍が間近に迫っている。イタリア代表GKは現在、フィレンツェにてメディカルチェックを受けており、2026年までの契約が見込まれているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報