ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月27日

クロアチア代表、イヴァン・ペリシッチからコロナ陽性が確認

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 前回ワールドカップ準優勝のクロアチア代表へ、残念な知らせが届いた。イヴァン・ペリシッチが新型コロナウィルスへと感染。そのため月曜日にコペンハーゲンにて開催される、16強スペイン代表戦を欠場することになる。

 クロアチアサッカー連盟が日曜夜に発表したところによると、ペリシッチは即座にチームメイトから隔離されており、10日間の隔離措置が講じられているとのこと。土曜夜に定期検査を受けた結果で、陽性反応が確認されたという。なおそれ以外のクロアチア代表選手、スタッフともに、全て陰性が確認されてデンマークへと渡航。

 一方で最近ダリッチ監督から「常に最善を尽くす」と賛辞が送られていたペリシッチについては、この試合を欠場することは少なくとも確実で、さらに勝ち進めたとしても準々決勝や準決勝で欠場する可能性が高い。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報