ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月09日

バルセロナ、ラピドから18歳ユスフ・デミルを獲得

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ユスフ・デミルがオーストリア1部ラピド・ウィーンから、スペインの名門FCバルセロナへと移籍することが、金曜日に両クラブより正式に発表がなされた。

 18歳のプレイメーカーは当初は50万ユーロのレンタル料金にて期限つきで加入となり、2020年夏に移籍金1000万ユーロで完全移籍することが可能となっている。

 デミルはラピドにてこれまで38試合に出場し、9得点4アシストをマーク。昨季はオーストリア1部18試合(先発4)に出場しているが、バルセロナではずはバルセロナBにてプレーする予定だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報