ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月11日

マリオ・ゲッツェ「現時点でPSVからの移籍は考えに無い」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マリオ・ゲッツェは現在所属するオランダ1部PSVアイントホーフェンの公式サイトにて、掲載されたインタビューの中で「あれは僕がプレーしたい舞台だよ」とコメント。それはエールディビジという意味合いではなく、チャンピオンズリーグについてのことだ。

 そのため今月末より同大会の二次予選へと臨むPSVから、29歳となった元ドイツ代表は「現時点において退団することは頭にない」と強調。そしてボルシア・ドルトムントからの移籍は、「自分、そして家族にとっても、非常に良い決断だった」と述べているが、ただその初年度は負傷の影響で25試合の出場となっている(6得点、7アシスト)。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報