ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月14日

ASモナコ、今度はアルクマールからマイロン・ボアドゥ獲得か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日には1.FCケルンからイズマイル・ヤコブスを獲得したばかりのASモナコだが、さらにニコ・コヴァチ監督はケヴィン・フォランドのライバルとなる選手を、今度はオランダから迎え入れることになるのだろうか?

 イタリアの移籍専門家であるファブリツィオ・ロマーノ氏の情報によると、ASモナコはAZアルクマールのオランダ人アタッカー、マイロン・ボアドゥの獲得に向けて交渉中だという。

 身長183cmの20歳は、これまでエールディビジにて通算64試合に出場し、43得点32アシストをマークしており、何かと話題の代理人ミノ・ライオラ氏との交渉は、すでに比較的進展を見せているようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報