ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月16日

ライヴィン・クルザワ、パリSGからガラタサライへ移籍か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏はジョルジニオ・ワイナルドゥム、セルヒオ・ラモス、アクラフ・ハキミ、そしてジャンルイジ・ドンナルンマと、まさに移籍市場を席巻しているパリ・サンジェルマンだが、その一方で6年間過ごしてきたライヴィン・クルザワがパリの地を後にしようとしている。

 フランスのラジオ局RMCが伝えた情報によれば、パリ・サンジェルマンは既にトルコ1部ガラタサライ・イスタンブールと、28歳の左サイドバックの移籍で合意に達しているとのこと。ただその一方でライヴィン・クルザワ自身については、まだこの契約に同意していないという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報