ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月19日

アーセナル:ロカテッリ争奪戦はユベントス優位?ウィロックは再びニューカッスル?

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マヌエル・ロカテッリの行き着く先は、果たしてどこになるのか?サッスオーロに所属する23歳のMFに対して、CL出場権をもつユベントスと共に関心を抱いてるのが、プレミアリーグのFCアーセナルだ。ただまだクラブ間での合意には至っておらず、英紙ガーディアンによるとユベントスは、1年間のレンタルに3000万ユーロでの買取りを提案。しかしサッスオーロは4000万ユーロを求めているという。

ウィロックは再びニューカッスルへ?

 その一方で昨シーズンの後半戦より、ニューカッスルへとレンタル移籍してリーグ戦14試合に出場、8得点をあげる活躍をみせていたジョー・ウィロックについては、そのニューカッスルがイングランドU21代表を再レンタルを希望しており、スティーブ・ブルース監督は「アーセナルが決めることだ」とコメント。それまでは「見守り続けていく」考えを示した。

ニューカッスルのキャロルは新天地模索へ

 またそのニューカッスルでは、アンディ・キャロルが「両者合意の上」で、クラブを後にすることが、ブルース監督より明かされている。2012年に4100万ユーロで、ニューカッスルからリヴァプールへと移籍した元イングランド代表FWは、ウェストハムを経て2019年にフリーで復帰。しかしここのところは負傷に悩まされていた。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報