ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月27日

ユベントスのネドベド副会長「クリスチアーノ・ロナウドは残る」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 クリスチアーノ・ロナウドは再びユベントス・トリノへと復帰し、そして今季より戻ってきた長年に渡り成功を収めるマッシミリアーノ・アッレグリ監督の下で、トレーニングへと勤しんでいるところだ。ユーロ2020を経て、休暇から戻り同僚たちと汗を流すスターの姿を、クラブ側が自ら動画によって、ファンたちへと伝えていた。

 果たしてこれは、クリスチアーノ・ロナウドの残留を意味するものなのか?36歳のポルトガル代表は最近では、パロ・サンジェルマン(マウロ・イカルディとのトレード)の噂も浮上。しかしユベントスのネドヴェド副会長がスカイ・イタリアに語った「彼は残る」との意向を明らかしている。

ディバラは延長?

 そのロナウドと同様に、これから契約最終年度に入るパウロ・ディバラについても、引き続きユベントスでのプレーが見込まれているところ。ネドヴェド副会長は「彼らが共にプレーすることは喜ばしいことだよ」と強調。「アッレグリ監督はロナウドとディバラが共にプレーすることを非常に好んでいる」と述べ、さらに後者については「代理人とあって契約の話し合いも行う」とも語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報