ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月27日

エディン・ジェコ「僕はローマのことしか考えていない」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 かつてブンデスリーガではVfLヴォルフスブルク、そしてプレミアリーグではマンチェスター・シティにて活躍をみせ、2015年からはセリエAのASローマでプレーし続けている、エディン・ジェコ。これまで260試合に出場して119得点をマークしてきた同選手は、ジャッロロッシの歴史の中でも最も成功した外国人選手として、長きに渡り活躍を続けているところだ。

 しかしながらその一方で、これから契約最終年度を迎えるベテランストライカーについては、これまでにもこの「永遠の都」を後にするとの噂が何年にも渡り浮上。実際にこれにはジェコ自身もうんざりしているところであり、スカイ・イタリアに対して「もうその話は十分だよ。僕はローマのことしか考えていない。」とコメント。どうやら今季もローマで、そしてモウリーニョ監督の下でプレーすることになりそうだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報