ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月30日

レアル、ダニエル・カルバハルと2025年まで延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ダニエル・カルバハルが引き続き、レアル・マドリードにてプレーしていくことが明らかとなった。同クラブとの契約を2022年まで残し、契約最終年度へと入っていた右サイドバックだが、今回はそれを更に3年、2025年にまで更新している。

 2002年よりレアル・マドリードに在籍するスペイン代表ディフェンダーは、その間にバイヤー・レヴァークーゼンへの1年間のみではあるが在籍した経験をもつ。その後復帰したレアルにおいて、カルバハルは通算4度ものチャンピオンズリーグを経験してきた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報