ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月09日

ケインの去就に揺れるトッテナム 、インテルのラウタロに熱視線

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 プレミアリーグのトッテナム ・ホットスパーは、ラウタロ・マルティネスへと熱視線を送っている。これはイギリスの国営放送BBCが報じたもの。それによれば、市場価値およそ7000万ユーロともいわれる、23歳のアルゼンチン人FWの獲得に向けて、スパーズ首脳陣は前向きに捉えているという。これはハリー・ケインのマンC移籍に拍車をかけるものかもしれない。

 昨シーズンではセリエA王者へと返り咲いたインテル・ミラノではあるのだが、しかしながらコロナ・パンデミックによる財政打撃の影響により、すでにアクラフ・ハキミをパリ・サンジェルマンへと売却。6000万ユーロを手にし、さらにロメル・ルカクをチェルシーに売却することで、1億1500万ユーロも得る見通しだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報