ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月17日

リヴァプール、すでにヘンダーソンとも延長で合意済みか

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 この夏の移籍市場において、プレミアリーグにおける他のライバルたち、マンチェスター・シティやユナイテッド、そしてチェルシーも積極的な動きを見せる中で、王者奪還を目指すリヴァプールFCはむしろ静かな動きにとどまっているところ。ここまでの目立った補強は、ライプツィヒから獲得したイブラヒマ・コナーテくらいだ。

 その代わりに契約延長という点でみれば、すでにアブラーム、ファビーニョ、そして先日にはファン・ダイクとの契約延長も発表。さらに英紙アスレティックが報じた情報によれば、7月時点では交渉の難航が伝えられていた、ジョーダン・ヘンダーソンについてもこれに追随。すでに、3年契約+オプション付きで、リヴァプールと合意に達しているようだ。


 その一方でリヴァプールは、ベン・デイヴィースを1年間の期限付きで、英2部シェフィールドへとレンタル移籍した。今年2月に相次ぐCBの離脱を受けて、プレストン・ノースエンドから獲得した同選手だが、しかしながらすでにファン・ダイクらが復調を果たし、今はほぼ出場機会を得られない状況へと追い込まれていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報