ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月22日

アッレグリ監督「ロナウドはユベントスに残ると話していた」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマン。リオネル・メッシの移籍でピークを迎えたこの夏の移籍市場だが、クリスチアーノ・ロナウドもまたメディアにおいて多くが報じられてきた選手の1人だ。そんな中で火曜日に同選手は、自身のインスタグラムの中でこのことについて、「失礼だ」と言及。

 そしてこの夏にユベントスへと復帰したマッシミリアーノ・アッレグリ監督も、日曜日に開催されるウディネーゼ戦にむけた、土曜日の会見の中でロナウドが約束を守る男であり、「クリスチアーノ・ロナウドは私に、ユベントスに残ると話していた」と明かした。「だからこのことは、もうクリアになっているよ。」なおロナウドとユベトスとの契約は、2022年6月末日まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報