ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月27日

レアル・マドリード、エムバペ獲得に向け移籍金増額

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 パリ・サンジェルマンが、キリアン・エムバペに対する最初のオファーに首を横に振ったことを受け、マルカ紙が報じた情報によればレアル・マドリードでは更に、提示金額を総額して1億7000万ユーロ、さらに成果に応じたボーナスで1億8000万ユーロにまで上昇する仕組みにて、再度オファーを提示したようだ。

 先日にパリ・サンジェルマンのレオナルドSDは、提示金額が満足のいくものではなかったことを明かしており、伝えられるところによれば2億ユーロは見込んでいる模様。ただRMCスポーツによると、パリ側は交渉に応じる姿勢はみせており、またエムバペ自身もレアル入りを切望していることからも、まだ今夏の移籍期間中に実現する可能性は残されている
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報