ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月30日

エムバペはレアルではなく、パリSG残留?指揮官は自信のぞかせる

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 リオネル・メッシのリーグ・アンデビューに沸いた、日曜夜のパリ・サンジェルマン。そこで全2得点を挙げる活躍をみせたのが、現在の移籍市場において主役の1人を務める、キリアン・エムバペだ。

 パリ・サンジェルマンとの契約最終年度に入っているフランス代表FWに対して、レアル・マドリードがこれまで2度のオファーを提示したとも言われており、選手本人も移籍を希望していることからその去就が大いに注目を集めているところ。

 しかしながらこの日に開幕4連勝を飾り首位の座をしっかり確保した、マウリシオ・ポチェッティーノ監督はプライムビデオとのインタビューの中で、「ナーセル・アル=ヘライフィー会長は非常に我々に対して明確だった。キリアンは我々の選手であり、彼がいてくれて嬉しく思っているよ」と、比較的残留に向けて自信を覗かせている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報