ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月30日

バルサ、エメルソン移籍ならベジェリンを後釜に?

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 複数のメディアが報じている情報によれば、FCバルセロナに所属するエメルソン・ロイヤルが、プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーへと移籍する可能性があるという。そこでスカイが報じた情報によるとバルセロナでは、同じくそのプレミアリーグからFCアーセナルの所属の、エクトル・ベジェリンを穴埋め役として検討しているようだ。

 2011年にスペインからFCアーセナルへと渡った同選手は、これまでプレミア通算183試合に出場して8得点をマーク。さらにチャンピオンズリーグでは15試合、ヨーロッパリーグでは18試合に出場した経験をもち、また移籍前に所属していたのがバルセロナだったことから、もしも移籍成立となった場合には古巣への復帰という意味合いももつ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報