ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年09月04日

ラーヨ・バジェカーノ、ファルカオ獲得を発表

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 欧州の主要リーグがこの夏の移籍市場の最終日を迎えた火曜日、トルコのガラタサライ・イスタンブールから契約を解消することが発表されていた、ラダメル・ファルカオ。これによりフリーとなった35歳のストライカーは既報通りに、スペイン1部ラーヨ・バジェカーノへと移籍することが土曜午後に発表された。なお契約に関する詳細は、クラブ側からは特に明かされていない。

 これまでポルト、アトレチコ、モナコ、マンチェスターU、チェルシー、そしてガラタサライにてプレーしてきた同選手は、プレミア通算36試合(5得点)、リーグアン通算68試合(52得点)、ラ・リーガ通算68試合(52得点)、そのあとガラタサライでの約2年間ではトルコ1部34試合に出場(19得点)していた経験をもっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報