ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年09月29日

アーセナル、膝負傷のシャカが6〜8週間の離脱か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アーセナルFCはこれからしばらくの間、グラニート・シャカを欠いてシーズンへと臨むことを余儀なくされる。スイス代表主将は膝に負傷を抱えており、これから長期離脱へと入る可能性もあるようだ。火曜日に自身のインスタグラムにて、同選手は分厚く保護された膝を抱え、ソファーに座る写真を投稿。スイスのブリック紙によると、右膝の内側側副靭帯を断裂。6〜8週間の離脱に入るという。

 日曜日に行われたトッテナム・ホットスパー戦にて、シャカは相手選手ルーカス・モウラとの対人戦にて負傷を抱え交代しており、今のところはまだクラブ側からの発表はないが、もしも上記の負傷内容が確認された場合、所属するアーセナルでの試合のみならず、スイス代表としても10月、そして11月のワールドカップ予選4試合を欠場することになるだろう。なお最近ではコロナ感染のために欠場していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報