ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月09日

仏代表アドリアン・ラビオがコロナ感染、スペインとのNL決勝を欠場

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フランス代表は日曜日に開催される、スペイン代表とのネイションズリーグ決勝にて、アドリアン・ラビオを欠いて臨むことを余儀なくされた。

 フランスサッカー連盟が明らかにしたところによると、セリエA・ユベントス所属のMFから、検査の結果でコロナ陽性反応が確認されたという。

 なお同選手は即座に隔離へと入っており、また追加メンバーの召集ができないことから、ディディエ・デシャン監督は、21名でスペイン戦へと挑むことになった。

 そのため代役候補としては、準決勝のベルギー戦でも代役を務めている、ASモナコ所属オーレリアン・チュアメニが務める可能性があるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報