ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月12日

バルサに朗報、デンベレとアグエロがチーム練習復帰

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCバルセロナは月曜、午後トレーニングからウスマン・デンベレ、そしてセルヒオ・アグエロの両選手が、負傷以来はじめてチーム練習へと復帰したことを発表した。かつてドルトムントでもプレーしていたデンベレは、今夏開催のユーロ欠場の要因にもなっていた、膝の腱の損傷からの回復をめざしており、一方でアグエロの方はふくらはぎに問題を抱えているところ。そのためバルサでのデビュー戦はお預けとなっているが、ただデンベレも含め、日曜日に控えるバレンシア戦でメンバー入りするかどうかは、まだ不透明となったまま。

 バルセロナにとって、ここで復帰選手が出てくることは朗報だ。現在はスペインリーグ9位に甘んじている名門クラブは、上位3クラブ(レアル・マドリード、アトレチコ・マドリード、レアル・ソシエダ)と勝ち点差5。またチャンピオンズリーグでも連敗スタートを切るなど、苦しい展開に。そんな状況下で迎えた代表戦期間での復帰組は希望の光であり、またスペイン代表として活躍をみせた若手ガビの飛躍にも期待したいところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報