ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月13日

フランス代表、今度はテオ・エルナンデスにコロナ陽性反応

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これからACミランはしばらくの間、テオ・エルナンデス不在でシーズンへと臨むことになる。水曜日に同クラブが発表したところによれば、24歳のフランス代表は自宅での検査の結果で、コロナ陽性反応が確認されたという。なお状態は良好で、ACミランは地元当局と連絡をとっているところ。

 エルナンデスはフランスのネイションズリーグ2試合ともに出場しており、ベルギー戦では土壇場のゴールを決めて3−2で勝利に貢献していた。なおその他のフランス代表選手へ、どう影響を及ぼすかどうかについては現在のところは不明。スペイン代表の決勝前に、フランス代表ではアドリアン・ラビオからコロナ陽性反応が確認されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報