ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月15日

ペドリが1つメッシ越え、10億ユーロの例外条項でバルサと延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCバルセロナはクラブ史上最高額となる例外条項をもって、期待の逸材ペドリとの契約延長を果たした。2019年にUDラスパルマスから、移籍金2000万ユーロで獲得した当時16歳の若手選手は、11月に19歳を迎えようという現在、すでに新生バルセロナの顔となるべく、ここまで素晴らしい活躍を披露。

 その結果、今季まで残されていた契約を、今回2026年まで更新することになるのだが、ただ驚くべきはその例外条項に定められた金額であり、リオネル・メッシでさえ7億ユーロに設定されていたクラブ史上最高金額を、さらに3億ユーロ更新し、10億ユーロの設定金額によって延長に合意している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報