ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月15日

スターリングが移籍を視野に「海外の可能性もある」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イングランド代表とは異なり、所属するマンチェスター・シティではバックアップに甘んじる日々が通いている、ラヒーム・スターリング。2023年まで契約を残す26歳は、ここまでプレミアリーグでは先発2試合のみにとどまっており、そのため移籍も視野に入れていることを明らかにした。
 
 「もっと試合に出場できるようにするために、どこか他の場所へと向かうという選択肢があるのであれば、僕はそれを受け入れることだろう」との考えを示している。「いつか海外でプレーするときが来るかもしれない、そのチャレンジに対してどう対処していけかをみてみたいと常に思っていたところもあるよ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報