ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月26日

ポチェッティーノ監督、ネイマールやエムバペから「なぜ僕たちじゃないの(笑?」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 確かに結果だけみれば、かなり説得力のあるといえるのかもしれない。スター軍団を擁するパリ・サンジェルマンでは、リーグ戦11試合を終えて2位に勝ち点差7をつける首位、さらにチャンピオンズリーグでもマンチェスター・シティを上回っての、こちらも首位につけているところだ。だがこの夏にリオネル・メッシを獲得するなど、大いに注目を集める同クラブにとって、決して全てが順調に推移しているとは言い切れない。

 まだネイマールやキルアン・エムバペらは、新加入のメッシに対してうまく同調しきれておらず、どうやらそれはピッチ外でも見受けられているようだ。先日ポチェッティーノ監督はバロンドールの候補として、リオネル・メッシの名前を挙げていたものの「彼らから、どうして自分たちではないのか?と言われてね。気にしていたようだ」と、笑顔をみせながらコメント。このことはさておいて話はピッチに戻し、この日マルセイユと無得点ドローに終わり、最近4試合で2勝にとどまっていることから、これからピッチ上でうまく調和しているところを再びみせたいところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報