ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月02日

アントニオ・コンテ監督、すでにロンドン入り

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらアントニオ・コンテ監督は、プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーの監督へと就任することになりそうだ。イタリアの移籍のエキスパートである、ファブリツィオ・ロマーノ氏の情報によると、52歳のイタリア人指揮官はすでに英国首都ロンドンへと滞在。スパーズのスポーツディレクターであるファビオ・パラティチ氏と最終的な詳細を確認しているという。そこでコンテ監督は、2023年までの契約を結ぶ見込み。

 プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーは、週末に行われたマンチェスター・ユナイテッド戦での敗戦後、ヌーノ・エスピーリト・サント監督の解任を発表した。これまでのプレミアリーグ10試合で5勝5敗の成績を残していたが、しかしながらその傾向は明らかに下降線を辿っていたところであり、最近のリーグ戦7試合での勝ち点数は6のみ。加えてカンファレンスリーグ、フィテッセ戦では0−1と敗戦を喫していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報