ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月09日

チェルシーで役割得られないサウール、アトレチコの早期復帰は?

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらサウール・ニゲスはチェルシーFCにて、その居場所を見出すことはできないようだ。今夏チャンピオンズリーグを制したクラブの中盤では、現在ジョルジーニョ、エンゴロ・カンテ、マテオ・コバチッチ、あるいはルーベン・ロフタス=チークらが起用されており、サウールはクラブ内で最も出場時間の少ないフィールドプレーヤーに甘んじているところ。

 数年前にはスペインサッカー界において最も才能ある選手の1人として期待されていた26歳については、そのため1年間のレンタルに応じている所属元アトレチコ・マドリーへと早期に復帰するという可能性も考えられる一方、スペインのマルカ紙によるとロヒブランコでは特に、そのことについて検討しているわけでは特にないという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報