ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月26日

ブレントフォード、来季も同じホーム用ユニフォームを着用

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブレントフォードFCは環境問題や節約などを考慮し、来シーズンも今シーズンと同じホーム用ユニフォームを着用することを発表した。これは販売がクラブの財源となる現在のサッカー界の流れにおいて衝撃的な発表だ(例えばドルトムントはホーム用、アウェイ用、カップ用2種類の4パターン)

 ブレントフォードのジョン・バーニー代表によれば、「ファンの皆様から、節約となるので2シーズン制のユニフォームにして欲しい」との要望があったという。「そしてサッカーはファンにとって手頃な価格を保っていく必要があり、サッカーはより持続可能性を重視していく必要があるとも考えている」とコメント。少しでも環境に貢献していくための「第一歩」になることを期待した。
  
 特にブレントフォードでは、74年ぶりにプレミア昇格を果たして多くのテレビ放映権料やスポンサー収入を得られることから、「利益に大きな影響を及ぼさない範囲で、新しいことに挑戦する最適な時期」なのだという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報