ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月26日

ACミラン、ステファノ・ピオリ監督と延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ACミランでは現在、全ての物事が非常にうまく進んでおり、そのためロッソネリはコーチ陣において一貫性を確保していきたいと考えているところ。つまりはステファノ・ピオリ監督との契約を、早期に更新することを金曜日に発表したのだ。

 ここまでセリエAでは、首位ナポリに勝ち点で並ぶ2位につけている、ACミラン。復帰を果たしたチャンピオンズリーグの舞台でも、先日のアトレチコ戦での勝利により勝ち抜けに可能性を残しているところであり、昨季からの好調さをキープ。

 まさにその躍進を語る上で外せない男、ステファノ・ピオリ監督と、ACミランは2023年まで契約を延長することを発表。さらに2024年まで延長可能となるオプションも、今回の契約には付随された。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報