ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月27日

シャビ新監督はデンベレ残留希望も、本人の希望は?

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チャンピオンズリーグにてベンフィカ・リスボンと痛み分けに終わった後、バルセロナのシャビ新監督は「相手は彼のことを恐れていた、彼が試合のダイナミズムを変えていったんだ」と評価。改めてウスマン・デンベレについて、このポジションでは世界最高の選手となる可能性を秘めていると賛辞をおくった。

 ドルトムントから加入して以降、ここまで決してその期待に応えられているとはいえないフランス代表MF。しかしながらシャビ新監督は明らかに高く評価しており、負傷で今季わずか49分間のみの出場であっても、このままバルサに引き止めたいと考えている。

 確かにそれほど高く評価してくれる指揮官だからこそ、今ここにきてキープレーヤーとしての役割を果たせたとは言えるだろう。しかし延長交渉の停滞を報じているのは、マルカ紙だけではない。契約最終年度ということからむしろ、年明けには他クラブとの交渉も開始する可能性もある。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報