ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月13日

ナイジェリア代表、ゲルノト・ロール監督を解任

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ナイジェリアサッカー協会はアフリカカップ開幕を数週間前に控えた日曜夜、ゲルノト・ロール監督の解任を発表した。事務局長のモハメド・サヌシ氏は「スーパーイーグルスとナイジェリアへの貢献に感謝します。」と簡潔に発表。なお後任は2005年から2007年まで、そして2010年には暫定的に代表監督を務めたオーガスティン・エグアボン氏。

 ロール監督は2016年8月より代表チームを引き継いでおり、2022年12月までの契約が残されていた。なお就任期間中はナイジェリアを2018年ワールドカップ、2019年アフリカカップ3位に導いていたものの、ここのところはチームがみせた不甲斐ないパフォーマンスに批判の声が挙がっていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報