ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月24日

ペップ、フェラン・トーレスがバルサ移籍間近であることを認める

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は自身の古巣であるFCバルセロナへと、フェラン・トーレスが移籍間近に迫っていることを明らかにした。スペイン人指揮官は今回の移籍の決断について「失望」ではなく「彼を想い喜ばしく思っている」とコメント。

 ここのところ足を負傷している21歳のフォワードは、今季途中から就任したFCバルセロナのシャビ新監督が獲得を熱望したともいわれており、移籍金額としては基本金5500万ユーロになるともいわれているところだ。 
 
 トーレスは2020年夏にマンチェスター・シティへと加入、これまで1年半の間でプレミア通算28試合に出場して9得点をマーク。そのうち今季はここまで4試合に出場して2得点を記録しており、マンチェスター・シティとの契約を2025年まで残している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報